モノローグの場


by 1984_leoleo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

アウシュビッツ以後、詩を書くことは野蛮である

というわけで、明日はゼミの発表です。

僕はだめだめなので、12時まで遊んで、それからレジュメを作り始めたのでこんな時間です。

アドルノとか出てきました。改めて感心しました。
賛成はしないけど、とっても重要な気がします。結論はともかく、そういう視点が。

明日の二限までに印刷してゼミに出ることができるのかはなはだ疑問です。






明日睡眠不足にならないように、これから寝られるだけ寝ようと思います。と言うわけで一限は残念ながらさようならですね。



いままでずっと、自分の中にもやもやしたものを持っていて、身動きが取れなかったのですが、どうやら僕は走り出すようです。

でも本質的な問題をまた先送りにしてしまっているような気がします。

また、って感じです。いつでもそうです。本当の問題は先送りにして次に行ってしまう。それじゃいつまで経ってもだめだめなままなのに。



あいかわらず、両親に感謝しないといけないのですが、ちょっとやそっとの無理じゃびくともしない頑丈な身体をもらっているので、がむしゃらにやってみようかと。
[PR]
by 1984_leoleo | 2005-10-20 03:22 | まいにち