モノローグの場


by 1984_leoleo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

不在というものは本質的に存在に依拠している。

知っている方は知っていると思いますが、うちの下宿にはコタツなるものが存在しません。

おまけに床はフローリングとなっております。


寒いっ


とりあえず、「コタツという存在を意識するから寒いのだ。概念としてのコタツのない世界ではその不在は苦ではない」とか勝手に考えてしのいでいます。でも実家に帰ればあるもんねぇ。そんなの無理です。



しかたがないので、図書館にこもって勉強なぞをするのですが、閉館してしまいしぶしぶ帰途についたわけです。


図書館っていろんな人にあいます。知り合い3人発見しました。最後にpvwind氏にお会いしたのですが、彼には、
「最近やつれてきていないか」
と聞かれてしまいました。
「慣れない勉強したからです」
と答えましたが、最近とみに体調がよろしくない。これは確かです。下宿が寒いのが影響しているのでしょうか。一人暮らしをしてから風邪を引きやすくなった気がするし、実家のありがたみがわかります。でも帰省は控えめにしようと思っています。簡単に帰れるからって帰っちゃいいかんような気がするから。

まったく星の見えない冬の空を見上げながらそんな事を考えていましたとさ。




最近めづらしく勉強なんてしてるんですけど、なんだかどんどん自分が変になっていく気がしてイヤなのですよ。

勉強しなきゃ行けないのはわかっているけど、そればっかで脳みそが占められてしまう気がして、、、どんどん世間から遠くなってしまうのをなんとなく感じます。
[PR]
by 1984_leoleo | 2005-12-21 23:17 | まいにち