モノローグの場


by 1984_leoleo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

どうしたら君はほほえんでくれるだろうか。

バイトが終わりました。まだ少しやることは残っていますが。

昨日は打ち上げで、5時まで飲んでました。そのため今日起きたのはお昼ですが、今日は久しぶりにお休みでした。明日からはまたいろいろやらなきゃいけないことがあるなぁ。と、ぼんやりと過ごしていました。


仕事って楽しいよ。何か没我的に生活したい。それなら就職すればいいんじゃないのかな。なぜに自分は無理矢理苦労する方へ進もうとするのか。ようわからん生き物だ。



胸キュンバトンだそうです。いろいろ考えるんですね。

Q1:胸キュンするポイントは?

とりあえず自分のこと構ってくれれば胸キュンしますよ。眼鏡とかのフェチはないです。

Q2:憧れの、胸キュンシチュエーションは?

平凡なのでいいよ。夜明けのコンビニの駐車場でコーヒーでも飲むか。

Q3:胸キュンしちゃう言葉は?

「  」

無言です。

Q4:聞くと胸キュンしちゃう曲は?

カズン『冬のファンタジー』
いや、思いつき。ほかにもいろいろありますよ。

Q5:胸キュンする有名人5人

指導教官? うそですごめんなさい。

Q6:今まで生きてきて一番の胸キュンは?

これは言えへんわ。

Q7:「胸キュン」に呼び名をつけるとしたら?

え? 胸キュンじゃないの?

Q8:胸キュンしたときに心でする音は?

「ぴんっ」

Q9:バトンをまわす4人の闘士を選べ

本日中にこのエントリーを見た人すべて。
[PR]
by 1984_leoleo | 2006-02-20 22:43 | まいにち