モノローグの場


by 1984_leoleo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

「知ってるもの」と「知らないもの」

知識ってのは得れば得るほど、「知らないもの」が増えていくような気がします。

これって何にしても同じ事だよね。そのパラドックスには割とみんな気づいているはず。



とくに何が言いたいってわけじゃないけど、
今日は髪を切ってきました。昼から。
美容師さんは、ウクライナが負けたことが悔しかったそうです。
でも、ウクライナの選手はシェフチェンコしかしらないそうです。僕も知りません。
シェフチェンコだけ有名なチームですもんね。バロンドールかぁ。


髪を切った後、夕方からうちの先生がとあるシンポジウムで講演するって言ってたから、聞きに行こうと思ったんだけど、不覚にも昼寝をしてしまい。気がついたらシンポジウムは終わってました。ごめんなさい。
ついでに起きたとき左足で右足のかかとを蹴ってしまい。爪が変な風に当たってかかとが切れてしまいました。ありえない。。。


で。また夢を見ました。
高校の卒業式に出てる夢です。実を言うとこの夢は大学に入ってから何回か見てる覚えがあります。
心理的に何を意味するのでしょうか。精神的に高校を卒業できてないってことでしょうか。
それとも、高校生としてしたかった何か心残りがあるのでしょうか。
うーん、気になりますね。
[PR]
by 1984_leoleo | 2006-06-16 01:39 | まいにち