モノローグの場


by 1984_leoleo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

脱構築とは

あるシステムから導き出される命題に対してそれとは矛盾する命題を同じシステムから導き出して、システム自体を決定不能に陥らせるって方法。

まぁ簡単に言えばそう言うことらしいです。

だかしかしながらシステムというものはこの世に確かに存在してるのであって、
そんなことに意味はあるのかって言われるかもしれませんけど、
個人的にそれに一時期魅力をすごく感じたことは確かです。
それにそんな批判は真の問題を解決していない。

その考え方の芽生えは大体高校時代からあって、一時期ものすごく老け込んだりしたのもそれの一種と考えられます。



自分について語るのは苦手です。
自分はものではない。ことでしかないから。
この違いは大きいかもしれない。
このことは他人についても言えます。あくまで語れても「可能性」です。
もっとがんばれば、「可能性の中心」には迫れるのかもしれない。

そんなことを卒論の勉強の合間に考えています。
[PR]
by 1984_leoleo | 2006-10-05 18:57 | まいにち