モノローグの場


by 1984_leoleo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:まいにち( 222 )

もう気づいたら

二児の父親だったりするわけだ。

思ったより変わらないし、変わってるんだろう。
自分のことなのによくわからん。
いつまで子供をやってるんだろう。

果たして自分は成仏できるのか。
Jobutsu project聴きながら寝る。
[PR]
by 1984_leoleo | 2012-01-15 00:34 | まいにち
ものすごく遅い。

ずっと放置しすぎているのはよくないと思い、閉鎖しようかと思ってみたりします。
見ている人はいるのだろうか。

特にこの一年ほど、私の動静をまったく書いていなかったので、書いてみます。
興味ないかもしれないけど結構激動だった。

昨年3月
大学院を無事に修了しました。よくあんな修論で出られたものだと思いました。
先生に「もう少しがんばれたのではないか」的なことを言われました。

4月
大阪に本社がある某社に入社。配属先は滋賀県大津市。研修は東京。東京のウイークリーマンションで一人暮らししました。
同棲してたので相手を大津に残していきました。
自炊できない&連日の飲み会で出費がかさむ。

5月
大津に配属。駅近く。大津駅と会社まで歩いて5分で行けます。
会社ではブログは申告制(半分禁止みたいなもの)なので仕事の中身とかは書きません。
結構拘束時間が長い。

6月12日
3年間付き合ってきた彼女と入籍。半分の1年半は同棲だった。生協以外の人と結婚できたのは奇跡に近いのではないか。
11日の日付が変わってすぐ大津市役所の宿直室に提出・受理されました。このあと仕事で大変な事が起きるので、この時行っておいてよかったと痛感。


まぁプライベートはぼちぼちでした。妻の妊娠が発覚。断じて「できちゃった婚」ではない。

9月
仕事忙しい。だんだんおかしいと思い始める。

10月
心療内科を受診。中程度の「うつ病」と診断される。薬をもらって仕事は続行。あまりよくならず。
会社には隠したまま。

11月
朝起きられない。でも会社行かなくちゃいけないので、朝食抜きで抗うつ剤を飲む。
出社後、急速に気分が悪くなり嘔吐。インフルエンザと疑われる。
年貢の納め時だと思い上司に報告。
即刻休まされる。休職に突入。

12月
休職中。一日中だらだらと仕事に関する情報を集め続ける。
上司に仕事のことを考えるなと言われて、無理矢理仕事の事を忘れようとする。
ふとんに丸くなってあーうー言ってる時もあった。
頭が回らない。新聞に書いてあることが理解できない。昔読んでた哲学的な本も内容が頭に入らない。
家事ができない。身重の妻に迷惑をかけまくる。心配だったろうに文句一つ言わないでいろいろ世話をしてくれて本当に助かった。

1月
だんだんよくなってくる。病院でも改善の傾向が認められるとの話。ただ、やはり復職すべきラインには
達していないと言われる。
相変わらず家事ができない。人混みに出ると一気に疲れがたまってしまう傾向があり、京都への外出をしてみるも数時間帰りたくなる。楽しめない。

2月
更に改善。一応少しずつならしながら仕事に復帰していくなら可能と医者に言われ、復職。
こんなに早く改善し、復職できたのは妻のおかげだと思う。
復職と同時に妻が出産間近になり、大津には親戚がおらず心許ないことから里帰り。
再び一人暮らしが始まる。
最初は一人暮らしと仕事で一時的に病状は悪化。部屋汚くなるなどあったが、なんとか持ちこたえる。

3月
少し病状が悪いまま均衡状態を保ったまま仕事量を増やす。
何となく、病気は完治しない気がして、コントロールすべきだと思い始める。
3月14日
長男が生まれる。母子ともに健康。あんなに心労かけたのによかったと思う。
朝5時に破水の連絡があってから四国の産婦人科まで飛んでいったことで、出産に立ち会えた。
うれしかった。子供の名前は個別に聞いてください。

現在
子供がまだ1ヶ月にも達していないし、妻の体力回復も心配なので、単身赴任状態。
仕事は順調とはいわないけど、だんだん自分らしさが出てきたような気がする。
子供と妻に会えないのは淋しい。休みを見つけては会いに行くが、おしめを変えるだけでも、沐浴させるだけでも楽しくてしょうがない。四六時中一緒にいる妻には申し訳ないが、できるだけ育児には協力したい。

病気の闘病記はどこかで書いておかなくては行けないと思う。
妻の協力で回復は早かったが、根本的な原因が解決しないと再発するし、
今も完治はしていないと思う。感情の波が激しい。
春になると元気になるのは気のせいだろうか。いまでもたまにふさぎ込むことがあるが、夏までに直さないと危ないのだろうか。
[PR]
by 1984_leoleo | 2010-04-06 22:02 | まいにち
まあそんな風に思うわけです。

会社の社内報に載せる「自己紹介文」をこの間書いたのですが。
「私は……な人間です」って書くけど、ほんとにそうであるかははなはだ疑問です。

そもそも「……な人間」ってのは現状分析であるよりも、
少し現状分析からずれた、理想化された自分であったりします。
当然そこに謙遜とか自虐とか、向上心の程度ってものがあるわけですから、
単純に「理想化」というべきではないかもしれませんが、
まあでも「理想」といってもいいでしょう。

興味深いのは、「……な人間」って言ったとき、現実との距離が測られるわけです。
例えば一年中引きこもってた人間が、
「いつも世界中を飛び回っている人間です」
とは言えないわけで、そういう時は「飛び回っている『ような』」とかぼかして使うわけです。
そうすれば厳密な意味ではウソをついてない。
まあそんなのは屁理屈でしょうが。

More
[PR]
by 1984_leoleo | 2009-01-11 15:07 | まいにち

もりっころ。

愛知に帰りたぁ~い
[PR]
by 1984_leoleo | 2007-09-05 16:50 | まいにち

はぁぁ

今夜はひさしぶりに「ヤマ」です。
なんつーか、レポートですが。。。

あーあ。マジメにやろっと。
[PR]
by 1984_leoleo | 2007-08-09 22:30 | まいにち

時間を学問する

どうやら、もうすぐ23歳になるようです。生まれたのは午前7時少し前だったらしいので、少し時間がある。

22歳の一年を振り返ると、いろいろ山が動いたなぁというのが感想です。
初めて人生の有限性をマジメに考えてみた一年でもありました。

自分の思考に少しの変化があって、
生きている状況が大きく変わったわけではないのに、
不慣れだった一年でした。
頭だけ変わって、環境が変わらないのです。
もちろん大きく変わったこともあったけど、そのことには本当に感謝です。

自分の考えではこうしたいのに、なかなかうまくいかなかったり、
迷ったり、躓いたり、だから頭の思考には80点くらいあげてもいいけど、行動は59点です。

自分の理想をもっと外に出して、なりたい自分になる。
そんな一年に23歳の一年はしたい。

振り返ってみると、それでもこれほど幸せな一年はなかった。
幸せのつぼみを見つけられた気がする。
次の一年は自分の力でもっと花を開かせたい。そんな風に思うのでした。

まぁ、一年に一回くらいは自分の人生振り返ってもいいのではないかと思うのでした。

これからもわけの分からないことを言いまくりそうな雰囲気の更新。
重要なのは、考えることだけじゃなくて、それをどうやって現実にするかだ。
[PR]
by 1984_leoleo | 2007-06-26 00:00 | まいにち

daddy, can I turn this?

ひさしぶりにコステロが聴きたくて夜中に押し入れをがさがさやってしまった。

今聴いてます。なんか気持ち悪い感じのギターです。
なんでこんな音楽作れるんだ。

なくしたかと思ったけどちゃんと出てきてよかった。
ネット上にはちょくちょくいるけど、この人好きって言う人に直に会ったことほとんどないや。
てか皆無だ。

たぶん年代的に問題があって同年代に好きな人がほとんどいないんだろうなぁって思う。

英語をわざわざひもといてまで歌詞の意味を知ろうとは思わないけど、
なんていうかこの狂った感じの曲調、声にひたすら惹かれています。
最初に聴いたときはやはり「?」って感じだったけどだんだん良くなってくる。10回くらい聴くと鳥肌が立つくらいの感動に襲われます。

こんな暗い曲を聴きながら高三の時は受験勉強をしていたのか。コステロが僕にとっての癒やしだった。なんでだろう。あんな気味の悪い音楽なのに。

他に聴いていたのはCoccoとかだったっけ。あとクラプトン、イエスとか。
今思うとちょっと気味の悪い高校生だったと思う。

そりゃ大学院行って変な研究したがるわけだ。

……。独り言です。なんかに納得しました。
[PR]
by 1984_leoleo | 2007-06-03 00:18 | まいにち
どんなものでも君にかないやしない


『カルアミルク』が好きです。
オリジナルは聴いたことないけど、クラムボンのバージョンはここ一年で一番聴いた曲かもしれないです。

そおいやこの間カルアミルクを飲んだのですが、本当に一杯で酔ってしまいました。
弱くなったのだろうか。。。

i-podに入ってるから移動中に聴くのですが、lover albumに入っている次の『おだやかな暮らし』への流れが絶妙にいい。


たまたま今も聴いているから書いてみただけ。
部屋でゆっくり聴くとまた趣が違うというか、泣きそうになる。ダメだね。こりゃ。



がんばってみるよ
優勝できなかったスポーツマンみたいにちっちゃな根性身につけたい

[PR]
by 1984_leoleo | 2007-05-14 23:13 | まいにち

Honesty

久しぶりにふと聴きたくなる音楽って存在すると思います。

こんな雨の夜はビリージョエルとか。

妙に古い曲を聴きたくなるのですよ。ジャンルとかに関係なく。

高校生の時、‘Honesty’と‘piano man’ばっかり聴いていた時のことを思い出したりします。


さて、この週末は寝てばかりいました。どこにも行かず。
明日からまた学校です。
とは言ってもなんとなくモチベーションが。自分は個人プレーが向いていないのだろうかとまで最近思う始末です。

贅沢な悩みと言えば贅沢なのですが。。。

どうもマウンドの足場が悪いみたいです。
[PR]
by 1984_leoleo | 2007-04-22 22:41 | まいにち

ねむい。。。

最近日付が変わる前に眠くなります。

そして日付が変わると目が覚めます。

ヽ(´ー`)ノ
[PR]
by 1984_leoleo | 2007-04-15 22:39 | まいにち