モノローグの場


by 1984_leoleo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

あなたとはちがうんです

自らの行為をその遂行時に客観視できるのはすごいと思う。

昔の自分のブログを読むといかに客観視できていないのかすごくわかる。

客観的に現在妥当だと思うことをするべきなのだろうけど、それができないことにがっかりし続ける毎日です。

他人への優しさを自分に与えようとすれば自分は堕落してしまうかもしれない。

他人への厳しさを自分にも。
ストイックってのはやはり頭使ってなさそうで嫌いだけど、さしあたってはやってみる価値がありそうな気はしている。
[PR]
by 1984_leoleo | 2009-01-12 22:58
まあそんな風に思うわけです。

会社の社内報に載せる「自己紹介文」をこの間書いたのですが。
「私は……な人間です」って書くけど、ほんとにそうであるかははなはだ疑問です。

そもそも「……な人間」ってのは現状分析であるよりも、
少し現状分析からずれた、理想化された自分であったりします。
当然そこに謙遜とか自虐とか、向上心の程度ってものがあるわけですから、
単純に「理想化」というべきではないかもしれませんが、
まあでも「理想」といってもいいでしょう。

興味深いのは、「……な人間」って言ったとき、現実との距離が測られるわけです。
例えば一年中引きこもってた人間が、
「いつも世界中を飛び回っている人間です」
とは言えないわけで、そういう時は「飛び回っている『ような』」とかぼかして使うわけです。
そうすれば厳密な意味ではウソをついてない。
まあそんなのは屁理屈でしょうが。

More
[PR]
by 1984_leoleo | 2009-01-11 15:07 | まいにち

胸の中に飲み込んだ言葉

そういったものが比較的多いのではないかと思うけど、別にそれがなにか残ったりすることはありません。

たぶんそれは自分があまり言葉では生きていないから。


言葉で生きていたらきっと息苦しかったのだろうなぁ、とは思う。


でもなんか今日はそんな感じ。ちょっと吐き気がする。
胸にしまうというより言葉にならない気持ち悪さかもしれないけど。

あー気持ち悪い。


発した言葉も、発さなかった言葉も、常に後悔の対象にはなるだろうけど、あのときああ言ったのは、あのことを言わなかったのは、とか考えることはたまにある。
いろんな人を傷つけたり、逆に言いたいことがあったりしたけど、そのうち腹を割って話したいとか思うこともある。

みんな元気かな。
[PR]
by 1984_leoleo | 2009-01-10 03:04